読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

コックローチこわい

小話・小ネタ

 




こんにちは。仕事は接客業、趣味はランニングと読書の貫洞です。

今週は普段あまり入らない携帯ショップでお仕事をしています。月1回くらい入るペースなので、スタッフのみなさまとは少しだけ「おひさしぶり」です。
※わたしは携帯ショップのフロア販売員です


さて、今日は久しぶりにアイツが現れました。。。コックローチです。。。スペイン語だとラクカラチャです。(らくからちゃ様のペンネームの由来は虫のほうではなく同名の明るい民謡とのことです)

らくからちゃ様のブログ(超超超、面白い! 超超超超面白い!)

lacucaracha.hatenablog.com



「???」と思った方、コックローチで絶対検索しないでください! 特に画像とか、絶対見ちゃだめですよ! ええと説明します。コックローチとは、夏になると活発に活動する、あの黒い……台所とかに現れるアイツです。もうおわかりですよね?


怖いですよね。。。



今日、わたしはアイツと直接対面はしなかったのですが、お店の休憩所に出ました。店長が「退治した」と言っていました。2匹退治して、1匹逃した……ということを言っていました。


……3匹いたということですよね。。。


怖い。。。

f:id:keisolutions:20150718213210j:plain




わたしは福岡生まれの福岡育ち。学生時代は茨城と千葉にも住んでいました。福岡はアイツのサイズもとても大きくて、暑いからかブンブン元気に飛ぶので、本当に怖かったです。


ここから先は具体的なエピソードを書きますので、苦手な方はお控えください。※文章だけです、画像は貼りませんのでご安心ください。


まずですね、小一の頃、お友達の家にお泊まりに行ったとき。その時のお友達の家が「よく出る」家だったんですよ。それで、寝ようとするとアイツが現れて、しかもブーーーン! ってこちらに向かって飛んでくる! 蛾かオマエは! 一番やばかったのは、おでこにコツーーン! ってぶつかってきた時です! アイツが顔にぶつかるだけでも怖いのに、コツーーン! って勢いよくぶつかって、なお方向を変えて飛び回っているんですよ。どんだけ元気なんだ。

それから、自宅に出た時は母が退治してくれたのですが、スプレー式のアイツジェットをシューーー! とかけたらアイツ暴れまわって、小径を描いて2~3周飛び回り、最終的に力尽きてふらふらと母のTシャツの襟ぐりにスポン! とダイブしてしまったのですよ。。。それで、服の中に入ったままの状態で、服を振り回してもアイツはどこかにしがみついているのか、落ちてこない。。。

母は服のありえないところから腕を出し、袖を振り回しながらもう正気を失ったように叫んでいる。宅内パニック! わたしは母から逃げるのに必死! 死ぬかと思いました。あの時の母の顔は一生忘れられないです。(あの表情すると、母とわたしはよく似てますwww いや、人類皆あの顔は似るのか?)

f:id:keisolutions:20150719063322j:plain




大人になってからは、なるべくアイツのいない都心の高層階に住んだり、部屋に食べ物を置かないように気をつけたので、ほとんどアイツと会ったことはありません。でも、何度か鉢合わせをしています。


起業して、まさかの九州のお仕事をいただいた時、たまたま福岡に宿泊したんですよ。今でもたまにするのですが。その時は福岡の市内から少し離れたところにある携帯ショップでのお仕事でした。そこで、やっぱり休憩所にアイツがいたんです。しかも、アイツは隙を見てわたしのリュックに入っていたようで。。。

何も知らないわたしはホテルに帰ってリュックを開けたらアイツがソロー……とリュックから出てきて! もうホテルの方に平謝りしてお願いして、何とか退治してもらいました。。

それ以来、アイツのいそうな場所ではカバンの口をピシっと閉めるようになりました。



ここまで書いておいて、アイツを駆除する方法とか、なんか役立つ方法はないのか? と思っているかた。ありますよ。とっておきがな!



■アイツと出会わない方法

1.住居を東京より北に構える
北海道に住んでいる人の中には、「アイツを見たことがない」という人さえいます。あたたかいエリアはアイツにとって住みよいのです。人々よ、北へ!

2.9階より上の階に住む
これは結構効果あります。9階より上は、自然発生率がきわめて低いです。ごくまれに上ってきますが、食べ物の無い部屋に居座ることはしません。

3.部屋にガスコンロさえ置かない 料理しない ゴミは毎日捨てる
我が家がまさにこれです。9階より上の階に住み、ガスコンロも置かず料理せずゴミはマメに捨ててます。今まで4年この家に住んでいますが、アイツと遭遇したことはありません。※エレベーターホールや廊下にいたことはあります



事情があって高層階は無理、という方は、自宅をとにかく整頓して、マメにバルサン焚いてください。3ヶ月に1回焚いてもいいです。あと、ホイホイではなくて「コンバット」を設置し、2ヶ月に1度新しいものに替えましょう。一人暮らしで三階に住んでいた時、これを徹底して、一度もアイツに出会うことなく過ごせました!


男性のみなさん、これからの時期、アイツがあらわれたら、どうか退治をお願いします。こんなときだけジェンダー論振りかざして自分を守るいやなやつですが、本当に無理なんです。「出ないようにする」ことはできても、いざ対峙すると足がすくんで戦えないのです。



げにおそろしき、黒いアイツ…



くだらない内容でごみんなさい。


最後に、擬人化したアイツと戦う漫画をご紹介。テラフォーマーズ。そこそこグロテスクかと思いきや、擬人化の仕方がとてもうまく、アイツの持つ「強さ」「図太さ」がうまく表現されています。擬人化されていると読めてしまうから不思議ですw
 

テラフォーマーズ コミック 1-10巻セット (ヤングジャンプコミックス)

テラフォーマーズ コミック 1-10巻セット (ヤングジャンプコミックス)

 

 

久しぶりに書き終わって脱力しています。。。いつもより文字数少ないのにw


それじゃあ、また明日!
明日は明るい話題でお会いしましょう! きっとな!(←w)




☆今日の過去記事紹介☆(もうランダムで毎日貼ってくことにしたぜ)

 クレーム対応の記事 FBでの反応をたくさんいただきました

keisolutions.hatenablog.com

 

 家事は外注してラクに暮らす話

keisolutions.hatenablog.com

 
「わたしは大きな犬が好きなんだぜ」という話

keisolutions.hatenablog.com

 





follow us in feedly