読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

洗濯も炊事もせずに快適に暮らす~家事断捨離のすすめ~

生き方・働き方

 

 

こんにちは! 仕事は接客業、趣味はランニングと読書の貫洞です。

昨日、こんな記事を書きました。
話の流れで、わたしの一日のスケジュールを書き出してみました。

keisolutions.hatenablog.com

 

ある日のわたしのスケジュール

6時 起床
6時半~8時  ブログを書く
8時~10時  通勤(電車で小説を読む)
10時~20時 携帯ショップで立ち仕事
20時~22時 通勤(電車で報告書をまとめる)
22時~24時 趣味の小説を書く
24時     気づいたら寝てる



本当にこのままの生活です。書き出してみると、結構ハードに見えて自分でもびっくりしました。

でも、実は結構ラクなんです。


何でラクなのかというと、わたしは
家事を一切しないで生きている

からです。




一人暮らしの頃は、家事自分でやってました。18から一人暮らししてるから、12年くらいやってました。その頃のわたしの生活はこうです。


8時  起床 洗濯機を回す、部屋を掃除する、弁当を作る、身支度
9時  洗濯物を干して仕事に行く
9時10分 自宅の鍵をかけ忘れて一度家に戻る 仕事に行く 
9時20分 ガスの元栓とエアコンの消し忘れに気づいて家に戻る 仕事に行く
11時 仕事場に着く 仕事着を忘れ、申請書を書いて仕事着を貸してもらう
14時 お昼休憩 作って来た弁当を食べようとするが箸が無い
    箸のためだけに外出許可を取ってコンビニに行く
    必要の無いカップ麺を購入して箸をもらい弁当を食べる
21時 帰宅 洗濯物を取り込む
21時半 ジョギングに行く
23時 疲れきって、来月のシフトを減らして欲しいと派遣会社にメールする


太字部分がムダな時間です。けっこうひどいですね。。




更に言うと、洗濯のやり方が間違ってました。わたしは12年間ずっと、柔軟剤だけを入れて洗濯機回してました。(エ○ールってやつ)汚れが落ちるわけがないw おかげで服がすぐにだめになるから、お金が超無駄でした。
ホームクリーニング♪ エ○ール♪ ってCM見て「これで洗えばいいんだな」と思い込んでました。

  

もっと言うと、エアコンの付けっぱなしで仕事に行ってしまい、電気代が超高いとか、電気つけっぱなしとか、お風呂のからだきをしてしまい風呂釜を壊すとか、家の鍵をなくして1万とかする鍵の110番に来てもらうとか、とにかくそんな感じの出費が毎月必ず1万~ ありました。

書類関係もすぐなくすから、市役所に「なくしました」税務署に「なくしました」で再送、再受け取りで休日は必ず市役所行ってました。免許の更新も忘れていて失効寸前になったことがありました。


小さなことだと、傘を持って出ると必ず忘れてきます。SUICAもしまう場所を変えると駅でカバンをひっくり返して大騒ぎ。またそれを取りに帰るというステップも入ります。(だから駅徒歩1分とかの物件に住んでました…)傘代も毎月2千円くらいかかっていたかもしれません。

※実話です



結構ひどいでしょ?



…で、この後夫と知り合い、一緒に暮らそうという話が出ました。(よく結婚できたなw)


わたしは上記の悩みをすべて夫に話しました。わたしは家事をできる自信がないと。もっと言うと、翌日もって行くものなどを夫にまとめてカバンに詰めておいて欲しい、とお願いしました。


夫の行動は早かったです。
こんなサービスを見つけて、早速使い始めました。

www.deli-wash.jp


このサービスは、大きな袋に洗濯物をガーっと詰め込んで佐川急便で集荷してもらいます。(これは夫が担当します)

そうすると数日できれいに洗濯されて畳まれた洋服が帰ってきます。下着やタオル、ふとんカバーも洗濯OKです。

うちは夫婦2人暮らしですが、これにかかる費用は夏でも月2万あれば足ります。冬場は1万5千円くらい。自宅に洗濯機を置かなくていいし、乾燥を待ったりする必要もない。たたんだ状態で送られてくるから、所定の場所にポン、ポン、としまっていくだけです。(これも夫が担当します←w)



掃除は、「あなたが好きな掃除機を選びなさい」と言ってもらったのでこれを選びました。前からこういうのでリビングを掃除するのにあこがれていたのです。

Electrolux エルゴラピード・プラス 【サイクロン式 2way コードレスクリーナー】 コッパー ZB2904X

Electrolux エルゴラピード・プラス 【サイクロン式 2way コードレスクリーナー】 コッパー ZB2904X

 


これで床の掃除機をかけるのはわたしが担当。2日に1回くらいかけます。掃除機かけるのはすきだし、やらなくても死なないことなのでOK。

観葉植物は毎月2千円くらいでレンタルできる業者さんをお願いしています。初回レンタル後は毎月1回、新しい観葉植物に取り替えに来てくれます。わたしはその交換に立ち会うだけ。万一枯らしてしまっても取り替えてくれますが、不思議なことに業者さんから借りている植物はぜんぜん枯れません。根がしっかりしているのかなと思ってます。

今はこんな植物をお借りしています。 植物のリクエストもある程度できます。

f:id:keisolutions:20150623002433j:plain


 


最後に、ガスの元栓が気になるので、お風呂はボタンひとつで沸かせるタイプがついているマンションを選び、ガスコンロは設置しないことにしました。うち、ガス無いです。フライパンも無い。鍋も無いです。ポットと電子レンジのみです。

必然的に外食になりますが、そもそも出張の多い仕事なので、自宅で食事するのは月の半分くらい。夫が外食好きなので一緒に外で食べます。太らないかと聞かれますが、わたしは朝食べないし昼も少ししか食べないから大丈夫です。(用意されていなければ食べないってやつですw)


もうね…


生きるのが超! ラクになりました!


もう、生きてるだけで丸もうけ…ってくらい人生イージーモードです。大変なことはすべて人に任せて、自分の得意なことをすればいいんだと思えます。


家事を「外注する」ことによって、仕事にガッツリ専念できる今の生活は、わたしに合っていると思います。家事が好きな方は良いと思いますが、あまり好きではない方はむしろ家事を外注して、空いた時間にブログを書いたり副業したりしたほうが効率がいいかも知れません。


無理に洗濯をして乾燥させて畳んでしまおうと思わないこと。
無理に食事を作ったりお弁当を作ろうなんて思わないこと。

外食だけでも人間死にやしません。むしろ家事のストレスで死ぬとこだったわ。



…と長々と語ってみましたが。今の生活にたどりつくまでは、死ぬような思いで食事作ったり、洗濯してもなぜかくさい服を着ていたり、いろいろつらかったです。無理せず専門の人に頼むのが賢明だと思いました。

わたしも最初は「家事にお金をかけるなんて…」と嫌々頼んでいました。でも、いざサービスを使ってみるととても快適でした。


悩んでいる方の参考になればと思います。


元気に生きましょう!
ワッショイ!!

follow us in feedly