読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

【閑話休題】池袋のうさぎカフェmimiでもっふもふに癒されてきました! 

小話・小ネタ うさぎとADHD

こんにちは。仕事は接客、趣味はジョギングの貫洞です。

日曜日ですし、今日は接客トークスクリプトはお休みして、うさぎカフェでもっふもふに癒されてきたことを書きます。つい最近です。(注:うさぎカフェとはうさ耳をつけた女の子と戯れるお店ではありません。動物のうさぎと触れ合える、猫カフェの進化系のような場所です)


最初に書いておきますと、死ぬほど癒されました!



うさぎがこんなにかわいいなんて知りませんでした。人生のすべてをうさぎにささげても後悔しないくらい、うさぎはかわいい生き物でした。



猫カフェ、ムーミンカフェに行き、そこが癒される場所であることは重々承知していました。ただ、うさぎってそんなに懐かないものだと思い込んでいたので、正直そこまで期待していなかったのです。

最初はまぁ、うさぎ見ながらお茶できればいいかなぐらいの軽い気持ちでした。


一緒に行った友達はうさぎを3匹飼っているとのことで、やはりうさぎカフェに過度な期待はしていなかったようです。「うちにうさぎいるし」「たまには他のうさぎ見るのもまあいいんじゃね?」くらいのノリ。普通のカフェに行くよりはうさぎカフェ、いいんじゃない? という感じ。


さて、いざ向かってみると、池袋という土地柄なかなか怪しい雑居ビル。エレベーターで変な血が騒ぎ、うさぎカフェのある9階ではなく適当な階を押して、他の階にどんなお店が入っているのかリサーチ。(好奇心に勝てませんでした…) その階に入っていたお店は


JKカフェ


思わず友達と「こっちにしてみる?」と相談しちゃいました。JKって女子高生だよね? 女子高生と話せるカフェ? 何なの? 突入しなかったので未だに謎です。謎のままでいいかなという感じです。


そんな感じで比較的テンション低く入店。


システムを聞き、うさぎをさわる時の注意などを聞き、1時間分の料金1200円(飲み物代込み)を前払いします。次に手をきれいに洗って乾かします。最後の準備に、うさぎは人の膝の上で粗相をしてしまうこともあるそうなので、ビニールのエプロンを借りて装着。猫アレルギーのある私は念のためマスクもお借りして装着。パーチャック!←わかる人いるかなぁ・・・


いざ、うさぎ部屋へ!!!



いる。


うさぎが1、2、3…5匹いる。なんかみんな色違う。耳の形違う。うさうさしてる。


うさを飼っている友人には、すぐにうさが寄ってきてハーレム状態になってました。私はおそるおそるうさを眺めたり撫でたりしていました。




10分後





f:id:keisolutions:20150516221650j:plain



うさ…膝の上に乗ってくる!!
撫でてもいやがらない。ふわっふわでやわらかくて、ちっさい。


f:id:keisolutions:20150516221834j:plain



かわいい


f:id:keisolutions:20150516222018j:plain



必死に草を食べる&水を飲む姿もかわいい


友人談:家畜感満載www






30分後


f:id:keisolutions:20150516222324j:plain



うっさうっさにしってあげる♪
もう頭の中無限ループでこの曲でした。



リピート決定。うさぎかわいすぎる。癒されすぎる。猫アレルギーの私もアレルギー出なかったし絶対また行く。全部のうさぎの名前覚えてお気に入りのうさぎ見つけて誕生日にはプレゼント持って行ったりする(ホストクラブじゃねぇんだぞ)




うっさうっさになりましたおっ♪

f:id:keisolutions:20150516222732j:plain


もう、うっさうさだおwww

f:id:keisolutions:20150516222805j:plain



今日ほどはてなブログPRO契約しておいてよかったと思ったことはないおwww
PROじゃなかったらこんなに写真貼れないお。写真が貼れなきゃ、うさの魅力が伝わらないお!



…言葉を元に戻しますね。


このお店をブログで紹介するかどうか、実は少し迷いました。このお店は絶対人気になると思うからです。通う人続出のはずです。あんまり混んでしまうと行きにくくなるなぁという気持ちと、ずっとこの場所にあってほしいという気持ちでいっぱいです。(わがままな客ですね…) そのくらい、この場所が気に入ったということです。

最初はテンションの低かった友人も、帰るころには名残惜しさいっぱいの態度www 家にうさぎいるんじゃなかったのかwww 
※自宅のうさぎとはなつき度や動き方が違うし、いろんなうさぎを見るのも楽しいとのことでした。飼育の仕方などをスタッフさんに熱心に聞いているのを見て、ああ、この人たちうさぎ好きなんだなぁとあたり前のことをボケーっと思ってました。

ここです。



絶対また行く。
うっさうっさにしってやんよ♪


うさぎおいしかの山

f:id:keisolutions:20150516224100j:plain



follow us in feedly