読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

明日は彩湖フルマラソンを走ります!

小話・小ネタ

こんばんは、貫洞です。

現場に出ると元気になって帰ってくることが多いです。今日も今まで現場だったのですが、明日は早朝からマラソン大会です。正直どこまでがんばれるか不安ですが、やれるだけやってみます。


どうしようもなく高い目標を決めてしまったり、それから逃げ出したくなった時に効果的なのは、最低ラインを決めることです。

わたしの場合、マラソン大会でもロードバイクの大会でも

「スタート地点に立った時点で目標は達成した」

と考えています。スタート地点に立ったなら、とりあえず走るでしょう。いつもジョギングしている10kmくらいはまず普通に走るでしょう。そこからあと10kmくらい、これも頑張れるはずなんです。ここから先が問題です。25km地点くらいからキツくなってくるのです。1kmがものすごく長く感じます。

30km地点は、わたしも人生で一度しか経験していませんが、気持ちは元気でした。何というか、「30km走れたし、完走できるだろう」と少し気持ちがゆるむんですね。ここからが怖い。32km、35km、38km、どんどん体は辛くなっていきます。あとたった2km…その2kmがとてつもなく長く感じ、歩いているだけでも気持ちが蝕まれてきます。体中が痛くなったのも覚えています。走れなくなることが怖くて、補給のゼリーをひたすらなめていました。給水所で足全体に水をかけてもらい、足を冷やして何とか疲労感を感じないようにしました。


…と振り返ってみると、やっぱり相当キツいんです(笑)フルマラソン

フルマラソンに比べたら、他のいろんな事が楽に思えるくらい。



なので明日は、「フルマラソンのコースを使ってロングランの練習」に行くつもりで走って来ます! ロングランの練習なので、体調がおかしくなったら遠慮なくリタイア! でも最後までロングランしたいから、補給や水などが足りなくならないようにしっかり持って行く! 朝ごはんをしっかり食べて、少なくともいつも走っている距離くらいはきっちり走る! そこから先は雰囲気に任せる!


このくらいに考えています。

今日は23時には寝ます。


明日の朝、スタート地点まで迷わずにたどり着けると良いなぁ。。
では、また♪


follow us in feedly