読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

自由に生きましょう!

生き方・働き方

こんにちは。貫洞です。

突然ですが、今、幸せですか?


昨日わたしは、電車で営業回りをしていました。おとといは携帯ショップで接客をしていました。そのどちらの時間も、なんというか「わたし、あんまり幸せじゃないかも…」というもやもやした気持ちがズッと自分の中にあるのを感じました。


接客の仕事は、やればやるほどやりがいがある。
営業の仕事で人と会うたびに自分の考え方が広くなっているのがわかる。

仕事は、文句なしに楽しいんです。でも、なんというかごはんがおいしくない。一人でガラガラの電車に乗っていると涙が出そうになる。なんだこの感じは…。。。



気付いちゃいました。



単純で申し訳ないんですけど、今の環境に飽き始めちゃっているんです。




情けない話ですが、わたしは受験勉強というものをしたことがありません。そのため、全くこらえ性がありません。同じことを半年続けるだけで、もう飽きてしまうんです。半年に一度くらいは「会社をやめて海外で働いてみたいなぁ…」と漠然と、でもかなり真剣に海外就職を考えてしまうレベルです。おいおい。

あと、わたしはタバコもお酒もギャンブルもやりません。なんていうか、自ら退路を断つ! 的な生き方にしてしまっているので、ちょっと行き詰った時の息抜きの方法を全く持たない状態、対ストレス丸腰状態で生きているのです。


そんなわたくし。


ものすごく簡単に自分を幸せにする方法を見つけました。


「1週間くらい海外に行くこと」


今はLCCがありますから、現地で安くて快適なホテルさえ分かれば、一週間ならお土産代を入れても10万もあればOK。高級リゾートもファーストクラスもいらないわたしにとっては、温泉旅行より海外の方が安いです。


今、くわしくはお伝えできませんが、仕事でも海外の方と協業したい分野があります。そのための前哨戦ではないですが、海外で過ごす時間を持とう、と強く思いました。



翻って、何がストレスで何が幸せなのかは人によって違います。わたしは「安定」が大嫌いなんです。人生の中で正社員だった時期は合計しても1年いかないです。わたしにとって「安定」は「死」とイコールです。それ以上前に進まない人生ならば降ります。「安定」の対義語を「不安定」と考える人には伝わりにくいかもしれませんが、わたしにとって「安定」の対になる言葉は「変化」なのです。

常に変化のある日々を過ごしたいし、そう生きたい!


わたしは嘘をつくときに顔がけいれんするんです。ごまかせない。多分わかる人にはすぐわかるでしょう。ここ最近は、本当なら少し嘘をついたほうが良い場面でも、嘘をつくのやめました。そんなに無理してまでやる必要ないよ、と自分を許しちゃいました。


自由に生きたいですね。


とりあえず、6月はタイに行ってプーケットマラソン走って来ます。


自由に生きることを許すと、ちょっと頑張れますね(笑)

follow us in feedly