読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

2buy 20%OFF 「どうして2つ買った人だけ割引するの? 不公平だわ!」 このように言われたらどう返しますか?

携帯ショップ接客トークスクリプト

こんにちは。ケイ・ソリューションズ貫洞です。

接客業の価値が世の中でもっと認められて、待遇の向上をはかるにはどうしたら良いかを考えていました。

・あたらしい職業名をつける(例:福祉相談員→ソーシャルワーカー
・その職業の花形の名前をつける(例:○○スペシャリスト)
・限られた業界だけのものにせず、広義に使われるようにする

このような取り組みをしていきたいと考えております。まずはうちの社内で実施してみようと思います。



ところで、お客様から「軽く絡まれた時」どのように返すか、結構迷いますよね。わたしもよく頭を悩ませています。たとえば「2buy 20%OFF」のような割引施策が出た場合。(アパレルでも携帯ショップでもよくありますよね)

「どうして2つ買った人だけ割引するの? ひとりで来るお客は高く買えっていうの? 不公平だわ!」

このように言われたらどうしますか? 少し考えてみてください。







いくつか例を挙げてみますね。

「2つ買ってください」系の回答
・良い商品なのでぜひご家族と一緒に買いにいらしてください!
・お一人で2種類買われる方もとても多いんですよ!

「会社が決めたから仕方ないんです」系の回答
・お客様のお気持ちわかります、ただ、上が決めたことでして…私では何とも…
・そうですよね、不公平ですよねぇ! このキャンペーン意外に別のキャンペーンがありまして…(会員登録で10%OFF等の別の割引をご案内する)

「申し訳ありません」系の回答
・大変申し訳ございません、今回のキャンペーンは2つのご購入が条件となっておりまして、また別のキャンペーンも実施致しますので、ぜひその機会にご利用ください


どれも正解です。
お客様のお気持ちにあわせて、良さそうな回答をチョイスしたいですね☆


このブログはコメントが少ないことで有名です。フェイスブックでシェアをすると、そちらにコメントをくださる方はいますが、ブログにコメントがついたのをもう1年くらい見ていません。
「私ならこんな回答をする!」等ありましたら、ぜひコメントをくださると励みになります。「こんな回答をされたら納得する!」というのも知りたいです!

では、また☆

 

follow us in feedly