接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

電子書籍出版への道

長編小説を書く方法

こんにちは、かんどーです。最近思います。「無理だと思ったら、無理になっちゃう」と。英語を話すことも、フルマラソンを走ることも、社長をやることも、無理だと思ったらその瞬間足元がガラガラと崩れ落ちます。いつだって逃げたくなるし、マラソンだった…

パソコンの壁紙を変えた

やりたいことがある。時間は有限。パソコンの壁紙を変えた。(画像荒くてごめんね)映してないけど、上のほうに自分の目標みたいなのを書いていて、それまでネット禁止! と書いてますwこれが結構効果ある。3月末まではこんな感じ。ブログもこんな感じ。毎…

【公開練習】小説を書くときに登場人物を動かすことの大事さ

備忘録的に。わたしの書くものは、対象の輪郭をなぞっているだけで、物理的移動や対象の交流が描かれていないという指摘をいただいた。これは私の中で目下の課題だ。わたしはリアル世界ではかなり動く方で、動くときは国境も時間も超えて睡眠も食事も忘れて…

夢のような一日をありがとう

こんにちは、かんどーです。きのうは、夢のような一日でした。生まれて初めて、自分の本がamazonに並びました。 www.kandosaori.com 昨日、朝はそんなことなかったのですが、昼、夕方、夜と、じわじわうれしさがこみ上げてきたんです。わたし、結婚式を挙げ…

初めての電子書籍を発売いたしました「ひとりストリップ」

こんにちは、かんどーです。電子書籍の出版が完了しました。 本当にイチから始めたので、予約販売とか特典とか、お祭りっぽいこと何もできませんでした。ただ淡々と文章を書いて、目的地に向かって、書ききって表紙と本文を入稿しただけです。本はこちらか…

「ラ王」って美味しいよね

こんにちは、かんどーです。「ラ王」って美味しいですよね。 いや、なめてました。カップ麺の実力。最近カップ麺大好きなんですよ。なぜかって? それはねぇ。夜更かししているからだよ。電子書籍が追い込みに入って、表紙の入稿もしてもらって、あした表紙…

【苦渋の決断】電子書籍の表紙を決めました!

こんにちは、かんどーです。先日、当ブログにて、4月下旬発売予定の、電子書籍の表紙を募集させていただきました。 www.kandosaori.com ご応募いただいたみなさま、本当に、本当にありがとうございました。こんなにうれしかったことは今まで無いくらい、熱…

【募集】電子書籍の表紙を描いてくださる方を募集いたします

こんにちは、かんどーです。電子書籍出版に向けて、絶賛執筆中です。進みが早いとはとても言えませんが、やっと「こういう本にしよう」というのが書きながら自分で見えてきた段階です。やっているうちに道が開けるっていうアレですね。それで、今のパソコン…

100個の野望を書きだすと叶うと聞いたのでやってみる

こんにちは、意識混濁系ブロガーのかんどーです。まあ、混濁してるんですよ。ほかの人がわたしになったらきっと叫ぶでしょう。スクリーミングですよ。もうスクリーム! エクストリーム! もう無理、アイキャーーーーントですよ。まず、意識がぽんぽん飛ぶん…

風俗の面接

※今日は小説です、わたしの体験含めたフィクションです。激しい性描写はありませんが、語句として18禁ワード有。5分くらいで読めます 風俗の面接 「フー(風俗)やること? カレシは知ってます。むしろ歓迎的な。応援的な」 うなずく動作がやけに大きな…

本を書く苦悩とわたしの考える引用の限界

こんにちは、かんどーです。最近わたしのブログがつまんないのは、力のほとんどを本の原稿に使っているからです。こう書くと相当な時間を本に費やしているように思えるかもしれませんが、単純に多く時間を費やしているのではなく「書くためのおいしい時間」…

本を書くのが想像以上につらいよ

こんにちは。かんどーです。弱音なんて吐かずに書くべきかとも思ったけど、この過程も書き残しておきたいので記事にします。今、本の原稿を書いているのですが、「本の」とか「原稿」と言われただけでビクっとしてしまうくらい、自分の中でこれが「こわいも…

【1】電子書籍化への道 現在の進捗と募集予告

こんにちは。貫洞です。最近書くスピードが上がってきたので、ブログを毎日更新しながらでも電子書籍向けの原稿が書けるようになってきました。現在わたしは、自分のブログに書ききれない(書けない)内容を電子書籍にしようと思っています。「何も成し遂げ…