接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

まいこーさん

プチはてなオフ会! 昼飲み「クラフトビアマーケット吉祥寺」でカンパーイ!

こんにちは、日本にいると太ってしまう、かんどーです(´;ω;`) 1週間に1キロ、順調に増加しており非常に困っているので、もう悪あがきで毎日着物着てます。着物だと帯が締まってるので姿勢も良くなるし、バカ食いもできないんですよ。 ……そんな着物生活…

結婚したい、子どもが欲しい

バカだと言われるかもしれないが、私は今猛烈に結婚がしたい。そして子どもがほしい。 どうしたのかと自分でも不安になる。これまで私はずっと、夫婦別姓派だったし、子どもは要らないと思っていた。 なのに、彼が現れて世界のすべてをひっくり返してしまっ…

【熱愛注意】「キツいですね」と言われて泣きそうになった話

私の彼は、「小さい」の反対。だから愛を確認しあう夜更けや明け方に、たまにこれを言われる。 「キツいですね」 この言葉は私の体の状態を表している。せまい、締まる、とも言えるけど彼は「キツいですね」と言う。これには「遠距離恋愛で会えない間、私が…

今の時代に合った「亭主関白」はアリだと思う話

「亭主関白」という言葉はお嫌いでしょうか? 私は大嫌いでした。男が外へ出て働き、女は家を守る、そういう時代に外から帰ってきた男が家の中で一番偉い態度を取る、それが「亭主関白」のイメージでした。 私の両親もそういうところがあり、バブル時代はそ…

【長文注意!】セミとすごした夏

こんにちは、夏の終わりをセミの声で感じる、かんどーです。 ミンミンゼミを捕獲しました。すぐ逃がしてあげたけど。ミンミンゼミ美しい! 大きさはアブラゼミと同じくらいだけど、胴体が少し短いように見えます。羽が透明だからそう見えるのかもしれないけ…

遠距離恋愛2か月でプロポーズした話

こんにちは、遠距離恋愛中のかんどーです。私、恋人がいます。これをブログで報告するかどうか迷いました。某さめさんには、「さおたんの読者はオッサンばっかりだから、恋人いるって言わない方がいいよ? アクセス落ちるよ?」と言われました。恋人がいるこ…

【 届かない恋文】セミが大量に羽化していました!

こんにちは。日本に一時帰国しています、かんどーです。屋台があるので超弾丸ですが、帰国していろいろと買いだめしています。セブで売っていない調味料や棚。日本でしか買えないものをいくつも買いました。 夜なのにセミの声が聞こえてくる。日本の夏は想像…

日本に一時帰国しています

こんにちは、かんどーです。 わたしは今、日本に帰国しています。朝イチで予定を終わらせて、午後は自分の予定をこなしています。(歯医者とか病院とか市役所とか、あと免許センターとか) なんだろう、もはや「日本に旅行に来てる感」さえありますw 逆だろ!…

あなたが好きです。ここにいないあなたへの、届かないラブレター。

今週のお題「あの人へラブレター」 ★★★ あなたが好きです。 せつないメロディーを聴くと必ずあなたのことを思い出します。わたしが死ぬときに手を握っていてほしいのは、あなたです。カーテンのすきまから光が射し込む病室で、薄れゆく意識の中。その頃には…

斉藤和義を全力で肯定したい

こんにちは、かんどーです。 先にことわっておきますが、わたしは斉藤和義の大ファンとか詳しい、とかではありません。ただ、とても思い出深い方なので、今日は斉藤和義のことを書いてみます。 最近になって、ギターを始めました。同時に歌も鍛え直さなけれ…

恋愛で「0円スマイル」を発動させてはいけない

こんにちは、仕事は接客業、ライフワークはギター弾き語りの、かんどーです。 今日は、恋の話です。 バレンタインも近いし、みなさん自分の心の中に抱えている「恋」を思い浮かべながら一緒に考えていけたらなって思ってます。 大人同士の恋って、なかなか難…

バレンタイン、日本に「義理チョコ」は必要か?

ゴディバが「義理チョコをやめよう」な広告を出した。これは結構インパクトがあったように思う。 headlines.yahoo.co.jp わたしは義理チョコ文化が大嫌いだ。 毎年12月23、24日と2月14日、そして自分の誕生日は「なかったこと」にすべく、誰とも会…